お昼の仕事とかけもちでバイトしてます

仕事をしながらかけもちでバイトをするのって大変ですよね。
だけどお昼のお仕事だけじゃ全然生活できないし、好きなものを食べたり買ったり、旅行だってできません。
もうチマチマ節約するのが嫌になってしまって、いいアルバイトはないかなと考えていました。

そんなとき求人サイトで見つけたのが、池袋のデリヘルバイトです。
なぜ池袋のデリヘルがかけもちバイトにいいのかと言うと、まずはシフトがまったくないということですね。
完全にお昼の仕事の都合だけで出勤退勤ができるので、シフトの組み合わせに悩むことはありません。

それにくわえキャバクラのように罰金などもないので、遅刻やドタキャンで自腹を切ることもないんです。

こういう利点を考えていくと、池袋で風俗のバイトをするのもいいかなって思いました。
実際にかけもちでバイトをしていくと、思いのほか働きやすいことに気づきました。

とくに男性スタッフが優しく、「心配なことや不安なことはない?」なんてよく聞いてくれます。
はじめての仕事ということで不安がいっぱいだったバイトだったんですが、働いて半年、楽しんで稼ぐことができています。
かけもちバイトって大変なイメージだったんですが、こんなに楽ちんなんですね。

池袋での風俗体験談

少し前の話になるのですが、会社の同僚3人で合コンをしました。
相手は同僚の友人で、大手企業の事務系の方々ということでした。少々の期待感はありましたが、ルックス的には普通で、性格も上から目線の態度で接してきたのであまり盛り上がることもなく一次会で終了してしまいました。

このままフラストレーションが溜まったままでは帰れないということで、池袋にあるピンサロを利用しました。
友人が馴染みの店だったのですが、池袋界隈では有名なピンサロ店らしく、時間も9時前くらいだったので、多くの客で賑っていました。

guidgiudiug

指名して何時間も待つ精神的な体力は無かったので、フリーを宣言し、20分程度待合室で待った後にフロアのソファーへ通されました。程なくして嬢が登場しました。
20歳のスレンダーなギャル系で、女子大生とのことでした。非常にノリも良くて、彼女のようにイチャイチャしながら息子を触るところからプレイがスタートしました。

フラストレーションが溜まっていたこともあり、少々触られただけで私の息子はギンギンになってしまいました。そんな息子をイヤらしいフェラチオで更にギンギンにしてくれる
嬢を見ながら、こんな子が合コンに来てくれればなあ・・・と思いながら、気持ち良く発射しました。

合コンでの失敗を可愛い嬢が癒してくれました。

池袋風俗理由ありの会